Italiano
総領事着任挨拶
総領事写真

ご挨拶

 皆様、4月10日に在ミラノ総領事として着任しました雨宮雄治と申します。

 先週は早速、ミラノ日本人学校の平成30年度入学式(11日)、ミラノ補習授業校入学式(14日)に出席させていただきました。また、北イタリア日本人会親睦テニス大会(15日)にも急遽参加させていただきました。今週(16,17日)は、ミラノ・サローネ週間であることから、日本企業や岐阜県(古田知事ほか関連県議会議員、市長の方々が来訪。)が主催する展示会場を訪問し、スピーチをする機会等に恵まれました。

 私は、ミラノ勤務は初めてですが、これまで長年にわたり欧州に関わってきました。前職では、外務本省欧州局アジア欧州協力室長兼政策課協定交渉官として、アジア欧州会合(ASEM)を通じたEU・欧州諸国とアジア諸国との協力事案に携わるとともに、EU及び欧州各国との様々な分野の協定交渉を通じて、日本と欧州との関係強化に努めて参りました。また、ギリシャ(2回)、オーストリア及びハンガリーと通算16年の欧州勤務を経験しております。

 今回、G7メンバーとして日本の重要なカウンターパートでもあるイタリアの金融・経済の中心地であるミラノに勤務することとなり、多くの日系企業の方々とおつきあいさせていただくこととなりますが、皆様とともに日本とイタリアとの関係拡大に取り組んでいきたい所存です。

 在留邦人の皆様並びに旅行者の皆様が安心して当地に滞在することができるよう、領事サービスの提供にも一層努めていく所存です。皆様と様々な機会にお会いできることを楽しみにしております。皆様のご協力とご支援をどうかよろしくお願いいたします。

 平成30年4月18日
在ミラノ総領事
雨宮雄治