Italiano

署名(及び拇印)証明【Certificato di Autografo o Impronta】

本証明は,日本での印鑑証明に代わるものとして,領事の面前で行われた私文書上の署名および拇印が,申請されたご本人のものであることを証明するものです。
日本での遺産分割協議,不動産登記,銀行口座の名義変更,自動車名義変更等の手続きに使用されます。
参考情報
  • 申請書には,使用目的および証明書の提出先の記入が必要になりますので,必ずご確認ください。
  • 使用目的,内容によっては証明書を発行できない場合がありますので,ご了承願います(予め当館領事部にご照会ください)。
  • 署名(および拇印)は,当館担当者の面前で行っていただく必要があります。予め署名されている書類の証明はできません。
  • 証明書を紛失した場合,悪用される可能性がありますので,取り扱いには十分ご注意ください。

対象となる方

日本国籍を有し,日本国内に住民登録をされていない方

申請に必要な書類

  • 申請書 1通(当館備え付け)
  • 申請者名義の有効な日本のパスポート
  • 署名(および拇印)するよう,日本から送られてきた書類(遺産分割協議書,委任状など。お持ちの方のみ)
    arrow署名等を行う書類をお持ちでない方には,当館で容易した書式による証明書を作成いたします。
  • 日本での不動産登記手続きを目的とし,当館で用意した書式による署名(および拇印)証明書の発行を受ける場合は,現住所を証明する公文書等(住民登録証明書,公共料金支払明細書,家屋の賃貸・売買契約書等)

申請方法

ご本人が直接当館領事窓口にお越しください。署名(および拇印)証明は,日本での印鑑証明に代わるものとして,ご本人の署名(および拇印)であることを証明するものです。したがって,代理人による申請は一切認められません。

申請から交付までの所要日数

3日間(土日,祝祭日を除く)

発給手数料

領事手数料一覧pdfをご覧ください。