チェーザレ・トゥルトロ楊心流会長への叙勲について

 11月3日、日本政府は、平成30年秋の外国人叙勲において、チェーザレ・トゥルトロ楊心流会長への旭日双光章の授与を発表しました。

●チェーザレ・トゥルトロ(66歳) 楊心流 東洋の文化と教えの流派会長

【功績概要】
 同氏は、昭和53年に「楊心流 東洋の文化と教えの流派」を設立し、同会の会長として、40年にわたって日本の文化並びに柔体術の紹介と普及に尽力し、さらにイベント等を通じて日本とイタリアの友好親善に努め、イタリアにおける対日理解促進に大きく貢献されました。
【賞賜】
 旭日双光章