Italiano

危険情報

北イタリア治安情勢通報

第15号:イタリア:サルディーニャ島における暴風雨の二次災害等に対する注意喚起

2013年11月21日

本11月21日,イタリアに渡航を予定し,又は在留する邦人の方に対し,外務省渡航情報(スポット情報)「イタリア:サルディーニャ島における暴風雨の二次災害等に対する注意喚起」を以下のとおり発出しています。

イタリア南部にあるサルディーニャ島北部において,11月18日(月)夜から19日(火)未明にかけ,暴風雨「クレオパトラ」が直撃し,死者18人のほか,家屋が浸水する等の被害が発生しており,イタリア政府は19日,サルディーニャ島に非常事態宣言を出しております。

つきましては,報道・気象情報にご留意の上,当地報道等からの最新の情報を入手する等して不測の事態に巻き込まれることのないよう十分注意して下さい。
※本渡航情報は,外務省海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp)にも掲載されています。

~渡航情報(スポット情報)~
イタリア:サルディーニャ島における暴風雨の二次災害等に対する注意喚起

  1. イタリア南部にあるサルディーニャ島北部を,11月18日(月曜日)夜から翌19日(火曜日)未明にかけ,暴風雨「クレオパトラ」が直撃し,死者18人のほか,家屋への浸水や土砂崩れなどの被害が出ていると報じられています。
  2. これを受け,イタリア政府は19日,同島に非常事態宣言発出しました。また,イタリア防災庁は,22日(金曜日)まで同島近辺の天候が大幅に崩れる可能性があるとして,警戒を呼びかけています。
    今後,地盤等が緩んでいることに伴うさらなる土砂崩れ等の二次被害の発生するおそれとともに,これから予想される天候の悪化に伴う予測できない複合的な災害が発生する可能性も排除されません。
  3. つきましては,サルディーニャ島へ渡航・滞在を予定されている方は,現地の気象情報・被災情報の収集に努め,被害が予想される場合には渡航・外出を控える,あるいは,日程・移動経路または訪問地を変更する等,災害に巻き込まれないよう安全確保に努めてください。
    また,同島に既に滞在中の方は,報道及び関係機関から最新の情報を収集して災害に備え,以下の安全対策を講じるようにしてください。
    • 被害が発生した同島北部及びその周辺には近づかない。
    • 家族等に緊急時の連絡先を知らせておく。
    • 事前に避難場所を確認しておく。
  4. 万一災害に巻き込まれた場合は,現地の気象当局等が発表する警報等に従って安全確保に努め,家族・知人に連絡するとともに,在イタリア日本国大使館または在ミラノ日本国総領事館までご連絡ください。
(問い合わせ窓口)

○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902

(外務省関連課室連絡先)

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140

○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3100

○外務省 海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地大使館・総領事館連絡先)

○在イタリア日本国大使館
住所:Via Quintino Sella 60, 00187 Roma
電話:(市外局番06)-487-991
国外からは(国番号39)- 06-487-991
ファックス:(市外局番06)-487-3316
国外からは(国番号39)- 06-487-3316
ホームページ:http://www.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm

○在ミラノ日本国総領事館
住所:Via Privata Cesare Mangili 2/4, 20121 Milano
電話:(市外局番02)-6241141
国外からは(国暗号39)- 02-6241141
ファックス:(市外局番02)-6597201
国外からは(国番号39)- 02-6597201
ホームページ:http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm


本通報に関する問い合わせ先
総領事館代表電話:02-6241141 info@ml.mofa.go.jp(石丸・石岡)