Italiano

危険情報

北イタリア治安情勢通報

第4号:前払いのインターネット通販詐欺の注意喚起(商品がこない・偽物・連絡できない)

2014年2月12日

ミラノにお住まいの皆様,個人取引におけるインターネットを利用した詐欺事案が発生しています。ブランド品や人気商品を売ると称して,振り込みをさせて商品を送らなかったり,コピー商品を送ったりする手口です。

インターネットではお互いの顔が見えないことから,相手がどのような人間なのか,信用できるのかなど,判断が難しい場合が多いので,十分御注意ください。

1.当館への被害連絡
海外インターネットショップで商品を購入し,お金を支払ったのに商品が届かない,お店に連絡しても返事がない,という以下の連絡がありました。

  1. インターネットを利用し,イタリアの通信販売業者に商品を注文した後,代金を相手の指定口座に振り込んだが,品物が届かず連絡も取れなくなった。
  2. インターネット上で,ミラノのサッカー試合観戦のチケットを購入し,代金を指定口座に振り込んだが,受け取りのための指定の場所にチケットは届かず,連絡も取れなくなった。(邦人旅行者など類似の被害複数発生)

2.防止策
(1)運営者などの確認

(2)支払い方法の確認

(3)配送方法と配送にかかる期間の確認

(4)キャンセル・返品条件の確認

3.参考ページ

  1. 国家警察(Polizia di Stato)ホームページ上のオンライン被害届受付窓口
    https://www.denunceviaweb.poliziadistato.it/polposta/wfintro.aspx【イタリア国内】
  2. 消費者庁越境消費者センター(Cross Border Consumer Center Japan):越境取り引きに関する消費者相談窓口
    http://www.cb-ccj.caa.go.jp/【日本国内】


本通報に関する問い合わせ先
総領事館代表電話:02-6241141 info@ml.mofa.go.jp