Italiano

危険情報

北イタリア治安情勢通報

第14号:~ミラノにおける示威運動に関する注意喚起~

2014年12月10日

11月14日,ローマにおいてレンツィ政権の政策,特に労働法,安定法及び学校改革計画及びEUの政策に反対する大規模ストライキが実施され,ミラノでも示威運動がありました。
 今月12日にも同規模のストライキが計画されており,ミラノにおいてもイタリア労働総同盟や大学生などによる示威運動が実施されると思われます。
 つきましては、以下のとおり実施日時・場所及び注意事項お知らせしますので,関係者の皆様への周知をお願いします。

1.実施日時
 2014年12月12日(金)

2.実施場所
  1. Piazza Affari(Borsa di Milano)
  2. Piazza Fontana(L’interno della banca Nazionale dell’Agricoltura dopo l’attentato) ~ PIAZZA SANTO STEFANO
  3. Piazza Cordusio
  4. Cairoli Castello 周辺
3.注意事項

抗議活動が行われている場所へ近づかない

  1. 上記場所で抗議活動等が行われている場合,近づかないようにしてください。抗議活動が行われている場所の近くを通行した場合,抗議活動参加者から発煙筒や爆竹,葡萄などを投げつけられるなどの不測の事態が発生する可能性もありますので,興味本位等で近づくことのないようご注意願います。
  2. 抗議グループの一部が会場を離脱してデモ行進を始めた場合は,事故防止のため,すぐにその場から避難しましょう。

本通報に関する問い合わせ先
総領事館代表電話:02-6241141 ryojikan@ml.mofa.go.jp(警備班)