Italiano

安全情報

北イタリア治安情勢通報

スカラ座ガラ開催等に伴う警備強化(12月7日)
~領事メールの発出~

印刷はこちらpdf

2017年12月7日

  • スカラ座新シーズン初日のオープニングイベントが開催されるため,周辺地域の警戒が強化されます。
  • ヴィットーリオ・エマヌエーレのガレリア通行の際にも金属探知機による荷物検査が実施されます。
  • スフォルツェスコ城周辺のイベントでも警戒が強化されます。


  1. 12月7日(木)は,スカラ座の新シーズンの初日となり,オープニングイベントが開催され,多くの政治家及び著名人が出席するため,ミラノ市内の警戒が強化されます。
      報道では,スカラ座近くのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリアにおいて各入口に金属探知機を設置し,手荷物検査を行うとのことです。お出かけの際には,検査に伴い混雑が予想されますので,時間の余裕を持つようにしてください。

  2. また,12月7日から10日までスフォルツェスコ城周辺で開催されるクリスマス関連イベント(Oh Bej!Oh Bej!)においても,金属探知機の設置や携帯しているバッグに対して検査が実施されるとのことです。

  3. 人混みの中ではスリも活動しています。貴重品の持ち方には十分気をつけてください。リュックサックの中やショルダーバッグに財布等を入れていたり,人とすれ違ったり接触した際には,時々ジッパー等が開いていないかを確認してください。

  4. 当館連絡先
    在ミラノ日本国総領事館
    領事・警備班
    電話:(+39) 02-62-6241141
    Email:info@ml.mofa.go.jp