【自己申告フォーマットの更新】イタリア政府による新型コロナウイルス感染拡大防止措置:イタリア全土に対する移動制限の適用

2020/3/11
●イタリア内務省規定の移動に関する自己申告フォーマットが更新されました(下記URLからダウンロード可能。和訳は在イタリア日本国大使館ホームページに掲載)。
●イタリアの警察当局により,主要な駅,空港,道路等においてコントロールが強化されています。下記の自己申告フォーマットに移動の理由を含む必要事項を記入して,外出時は常に携行することを推奨します。証明可能な仕事上の必要,必要に迫られた状況,健康上の理由,自宅や居住地への帰還のいずれかに該当する場合,移動は許可されます(現在,イタリアに居住している場合であっても,日本人が自国である日本に帰国するケースも該当します。)。
●3月9日夜,移動制限,学校の一時閉鎖,レストラン・バールの夜間営業停止等の措置を10日朝からイタリア全土に適用することを規定した新たな首相令が発表されました。これらの措置は4月3日まで有効です。
●在留邦人及び渡航者の皆様におかれましては,報道等最新の情報の収集と感染予防に努めて下さい。
 
移動に関する自己申告フォーマット
https://www.interno.gov.it/sites/default/files/allegati/modulo-autodichiarazione-17.3.2020.pdf 
 
移動に関する自己申告フォーマット(在イタリア日本国大使館和訳)
https://www.it.emb-japan.go.jp/pdf/20200310_mdi_format.pdf
 
3月9日首相令概要
https://www.it.emb-japan.go.jp/pdf/20200309_dpcm.pdf
 
3月8日首相令第1条(イタリア全土に適用される規定概要)
https://www.it.emb-japan.go.jp/pdf/20200308_dpcm_rev.pdf
 
※このメールは、在留届及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。
 
(問い合わせ先)
○在ミラノ日本国総領事館
  電話:02-6241141(領事・警備班)
      https://www.milano.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○外務省領事サービスセンター
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/  (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html  (モバイル版)
 
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。
     https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete